通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
参加者募集中

FlashPix

辞書:電算用語の基礎知識 ファイル音像編 (PFAV)
読み:フラッシュピックス
外語:FlashPix 英語
品詞:固有名詞
2004/06/02 更新

米Eastman Kodak、米Hewlett-Packard、米Live Picture、米Microsoftの4社で開発され、1996(平成8)年に発表された画像フォーマットの一つ。

特徴は階層構造を持ち、解像度の異なる複数の画像データが格納できる点である。実際には画像が64×64のブロックに分割され、それぞれが無圧縮やJPEG圧縮などを施されて格納される。そのため、非力なマシンでも必要最小限のデータを読み込むだけで、それなりの表示や画像処理を行なうことができる。

関連するリンク
KODAK FlashPix Format
趣旨
画像ファイル
関連する技術
JPEG
参加企業
Hewlett-Packard
Microsoft
関連する用語
フォーマット
データ

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club