通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
参加者募集中

画像ファイル

辞書:電算用語の基礎知識 計算機グラフィック編 (TCGRP)
読み:がぞうファイル
外語:image file 英語 , graphics file 英語
品詞:名詞
2008/07/18 作成
2011/10/29 更新

画像情報を、電子計算機ファイルにしたものの総称。

一つのファイルに一枚の画像を格納したものを「静止画像ファイル」という。

対して複数の画像を格納し、映像としてみることが出来るものを「動画ファイル」という。

圧縮

古くより、画像は圧縮して用いられた。

大昔は、ディスクドライブの容量も少なく、通信回線も遅かったため、交換や保存のために圧縮が必要だったためである。

現在でも、通信回線よりCPUの方が格段に高速であるため、ファイルは圧縮される。

主なもの

長い歴史の中で様々なものが使われてきたが、今でも使われていそうなものを以下に一覧する(順不同)。

  • 主にWindows用
    • .BMP ‐ Windows、OS/2の標準
    • .RLE ‐ BMPのランレングス圧縮版
    • .CUR ‐ Windows用カーソルファイル
    • .ICO ‐ Windows用アイコンファイル
  • PNMフォーマット(Netpbm)
    • .PBM ‐ ビットマップ(portable bitmap)
    • .PGM ‐ グレイマップ(portable graymap)
    • .PPM ‐ ピックスマップ(portable pixmap)
    • .PAM ‐ 任意マップ(portable arbitrary map)
  • Web等向け汎用

過去のもの

大昔に使われていたもの。

  • 汎用
    • .MAG ‐ 鮪
    • .MKI ‐ まきちゃん (.MAGの前身)
    • .HG ‐ Hyper Graphic Press
    • .P2 ‐ PICTURE 2
    • .PI ‐ π (MAGの対抗馬)
    • .PIC ‐ PICTURE (X68000の標準形式)
    • .Q4 ‐ QLD 4 (PC-VANのQLD-SIGでの標準形式)
  • 特定の製品用
    • .ART ‐ Adobe Illustrator
    • .ARV ‐ ART-V
    • .DIR ‐ Macromedia Director
    • .ZIM ‐ Z's STAFF
    • .ZSK ‐ SUPER KiD

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club