通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
参加者募集中

PC DOS

辞書:電算用語の基礎知識 OS編 (PNOS)
読み:ピースィードス
外語:PC DOS: Personal Computer Disk Operating System 英語
品詞:商品名

記事の有効期限について

この記事は更新履歴情報のない、旧形式項目です。久しく更新されておらず、古い記述を含む可能性があります。

更新すべき内容を見つけた場合は、ページ末の報告フォームよりお知らせください。また、現在当サイトは編集仲間を求めています

元々はMicrosoftの開発したオペレーティングシステム(OS)であるMS-DOSIBM向けOEM版で、かつてはIBM DOSとも呼ばれた。過去のMS-DOSはライセンス先ごとに名前が変わっていたが、IBMのDOSもそれに倣ったものである。現在ではPC DOSはIBMが直接開発しており、それ以外はすべてMicrosoftが開発するMS-DOSで統一されている。

2001(平成13)年現在の最新版は "PC DOS 2000" で、その前のバージョンは "PC DOS 7" (英語版)、"PC DOS J7.0/V" (日本語版)である。

PC DOS 2000は、PC DOS 7にユーロ記号€への対応と、2000年問題の解決を施したものである。

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club