通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
全国のICカードこれひとつ

nullデバイス

辞書:電算用語の基礎知識 技術ディスク・論理編 (TTDISKL)
読み:ナルデバイス
外語:null device 英語
品詞:名詞
2008/01/16 作成
2008/02/13 更新

何もしないデバイス。書き込んでも無視され、読み出しても何も出てこない。これは、出力を「捨てる」時によく使われる。

UNIXLinux等のPOSIX準拠OS、MS-DOSなどでは、出力は一般に標準出力である。

標準出力はデフォルトではコンソール画面であるが、画面に出したくない場合などは、nullデバイスにリダイレクトすることで、その結果を「捨てる」ことが出来る。

名前

UNIX系OSやPOSIX準拠OSでは、/dev/nullである。

MS-DOSではNULである。

技術

UNIX系OSでは、パーミッションは "crw-rw-rw-" となっており、先頭のcからキャラクターデバイスであることが分かる。

MS-DOSではディレクトリは無関係に、ファイル名をNULとするとnullデバイスとなる。このため、NULという名のファイルやディレクトリは作成できない。

スラング

/dev/nullやNULに、どれだけ大量のデータを流し込んでも、溢れるということがない。全てが無視されるからである。

かくして、派生して際限なく飲み食いする人を、俗に/dev/nullと言うようになった。

関連する用語
/dev/null
zeroデバイス

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club