通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
参加者募集中

ひろゆきメソッド

辞書:通信用語の基礎知識 通信俗語掲示板編 (CZBBS)
読み:ひろゆきメソッド
品詞:名詞
2008/05/25 作成

2ちゃんねるの管理人だとされる、ひろゆきの行動理論の俗称。命名者は定かではない上、恐らく2ちゃんねる用語でもない。

目次

単純化すれば、都合の悪いことは無視することである。

例えば、民事訴訟で敗訴しても、裁判所の命令を無視して損害賠償金を支払わないことをいう。

ひろゆきは、民事訴訟で少なくとも40件以上敗訴していることが知られているが、全てを踏み倒しており、過去一度たりとも賠償金を支払ったことがない。

一般人がこの「ひろゆきメソッド」を取ることは不可能である。

こんなことをしては信用は壊滅し、家を借りることも、クレジットカードを作ることもできない。就職にも差し支え、そもそもサラリーマンであれば給料や預金の差し押さえもありうる。

一般企業であれば、なおさら「ひろゆきメソッド」など取ることはできない。最大の理由は言うまでも無く、「踏み倒す」などという方法が取れるわけが無いからである。

2ちゃんねるというのは、かくして「誰も責任を取らない」というアングラな精神によって構成されている掲示板なのである。

関連する用語
2ちゃんねる

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club