通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
参加者募集中

セルエッジ

辞書:通信用語の基礎知識 無線電話技術編 (WTELMT)
読み:セルエッジ
品詞:名詞
2014/03/05 作成

セルとセルの境界。

隣接する基地局のセルの境界線上のこと。どの基地局からも遠いため電波が弱く、このためパフォーマンスは低下する。

なお、HetNet(ヘテロジニアスネットワーク)のように大きいセルの中に小さいセルを新設する手法は、無数のセルエッジを作り出すため、3G(特にHSPA)では解決が難しい問題となった。

LTE-Advancedではこの問題の解決にも力が注がれ、CoMPという技術が導入された。

関連する用語
セル (基地局)
CoMP

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club