通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
参加者募集中

ポートスキャン

辞書:通信用語の基礎知識 通信技術安全編 (CTSEC)
読み:ポートスキャン
外語:port scanning 英語
品詞:さ変名詞
1999/02/23 作成
2007/01/09 更新

ある電子計算機のTCPポートやUDPポートに対して何らかの信号を送り、その返答を見ることでその計算機においてどのポートが有効であるかを調べること。複数のポートを連続的に調査することが多い。

目次

ネットワーク経由で計算機に侵入する前段階としてクラッカーによく用いられる手段の一つである。

また、こういったクラッカーからの侵入を防ぐという目的でコンピューターセキュリティの評価を行なうために、ポートスキャンが行なわれる例もある。

ポートスキャンを行なうツール(ポートスキャナー)としてはNmapが有名。

ポートスキャンには、次のような手法がある。

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club