通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
参加者募集中

指紋

辞書:通信用語の基礎知識 通信技術安全編 (CTSEC)
読み:しもん
外語:fingerprint 英語
品詞:名詞
1999/12/27 作成
2008/03/12 更新

あるデータやシステムを特徴づける数値やデータ。

例えばPGPでは、MD5、RIPEMD160またはSHA-1という一方向ハッシュ関数のいずれかで公開鍵を処理して得られる128〜160ビット程度のハッシュ値(要約値)が指紋として使用され、それを別に伝えておくことでその公開鍵の正当性を確認することができる。

オペレーティングシステムの持つTCP/IPスタックの特徴(TCP初期ウィンドウサイズやフラグメント処理など)を指紋として、使用されているOSを検出することも可能である(OS検知)。

用語の所属
暗号
関連する用語
公開鍵
ハッシュ値
ハッシュ関数

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club