通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
参加者募集中

放送衛星システム

辞書:通信用語の基礎知識 無線・業務放送事業者編 (WBORG)
読み:ほうそうえいせいシステム
外語:B-SAT: Broadcasting Satellite System Corporation 英語
品詞:会社名
2009/06/24 更新

株式会社放送衛星システム。1993(平成5)年4月13日設立。本社東京都渋谷区富ヶ谷。代表取締役社長は軍司達男。

主要株主は2004(平成16)年4月1日現在、日本放送協会(NHK)49.9%、WOWOW 19.6%で、NHKが筆頭株主である。これにTBSテレビテレビ朝日ビーエス日本(BS日テレ)、ビーエスフジ(BSフジ)、ビー・エス・ジャパン(BSジャパン;テレビ東京系)が続く。

BS衛星の運用と官制を主たる業務とし、現在使われているBS衛星のBSAT-1シリーズ、BSAT-2シリーズ、そしてBS-3Nの衛星所有者である。

BSAT-1によりアナログBS放送(NHK BS-1、BS-2、NHKハイビジョン放送、WOWOW)の運用、BSAT-2によりBSデジタルの運用、放送事業など、そしてBS-3Nの管制を行なっている。

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club