通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
参加者募集中

輻輳

辞書:通信用語の基礎知識 固定電話技術編 (WTELFT)
読み:ふくそう
外語:congestion 英語
品詞:名詞

記事の有効期限について

この記事は更新履歴情報のない、旧形式項目です。久しく更新されておらず、古い記述を含む可能性があります。

更新すべき内容を見つけた場合は、ページ末の報告フォームよりお知らせください。また、現在当サイトは編集仲間を求めています

ネットワークに到着するデータの速度が、処理速度を上回ること。

一般には、電話交換機に対し、その交換機が処理できる能力を超えた電話が集中したときに発生する問題の一つで、"電話回線の混雑" のことをいうが、輻輳という用語自体は電話に限らず使われる。

災害時やチケット発売日などのように、電話が掛からなかった場合にリダイアルすることで発生する。対策はむやみにリダイアルしないことだけであるが、事情が事情だけに大抵は無理なことである。

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club