通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
参加者募集中

EIA-574

辞書:通信用語の基礎知識 通信技術接続編 (CTIF)
読み:イーアイエイ・ごーななよん
外語:EIA-574 英語
品詞:名詞
2006/12/05 更新

ANSI/EIA/TIA-232-E(いわゆるRS-232C)の9ピンD-subコネクターの仕様。

パソコン用のRS-232Cはもっぱら9ピンであり、正規の規格である25ピンと不一致なことが問題となったため、この仕様が規定された。

ピンの割り当ては、従来の慣例をそのまま採用している。

信号レベル等は232Cと同様、RS-232Cレベルである。

番号名称機能信号方向
925232V.24JIS俗称
18CF109CDDCD受信キャリア検出DTE←DCE
23BB104RDRxD受信データDTE←DCE
32BA103SDTxD送信データDTE→DCE
420CD108/2ERDTRデータ端末準備完了DTE→DCE
57AB102SGGND信号用接地 
66CC107DRDSR送信制御DTE←DCE
74CA105RSRTS送信要求DTE→DCE
85CB106CSCTS送信可能DTE←DCE
922CE125CIRI被呼信号DTE←DCE
関連する用語
RS-232C
RS-449
EIA

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club