通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
参加者募集中

HAVi

辞書:通信用語の基礎知識 通信技術システム編 (CTSYS)
読み:ハヴィ
外語:HAVi: Home Audio/Video Interoperability 英語
品詞:固有名詞,団体組織名
2001/05/21 作成
2015/04/14 更新

家電やAV機器を、IEEE 1394(i.LINK)を用いて相互に接続するためのネットワーク規格。

次の日米欧8社が共同開発し、1998(平成10)年5月に草案仕様が発表された。

IEEE 1394(i.LINK)を用いた結線により、通信を行なうための通信プロトコルAPIを規定していた。

プラグアンドプレイや異なるメーカー間での互換性の確保などを実現し、家電ならではの機能としてリモコンの共有といった現実的なものの他、ネットワーク上にある他の機器の機能を利用したり制御したりすることで、家電相互の協調を行なうことを可能としていた。

但し、パーソナルコンピューターではIEEE 1394は普及せず、家電でもIEEE 1394が自然消滅したことで、HAViが利用できる機器も同時に自然消滅している。

関連するリンク
http://www.havi.org/
用語の所属
IEEE 1394
i.LINK
関連する用語
ネットワーク
通信プロトコル
Jini
UPnP

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club