通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
参加者募集中

NTT大都市方式

辞書:通信用語の基礎知識 無線電話技術編 (WTELMT)
読み:エヌティーティーだいとしほうしき
品詞:名詞
2003/01/29 作成
2008/02/17 更新

日本電信電話公社(電電公社、NTT)が開発したアナログ携帯電話システム。

いわゆる1G、あるいは1Gより前に相当する通信方式である。

世界で初めてセルラー方式を採用した携帯電話システムである。

1979(昭和54)年東京でサービスを開始した。

その後、改良版のHICAP(NTT大容量方式)に移行し廃止された。

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club