通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
全国のICカードこれひとつ

RTP

辞書:通信用語の基礎知識 通信手順中編 (CPTRAN)
読み:アーティーピー
外語:RTP: Real-time Transport Protocol 英語
品詞:名詞
2006/10/01 更新

リアルタイム転送プロトコル。インターネット電話IP電話、ビデオ/オーディオ配信など、リアルタイム性が要求されるデータストリーム転送のための通信プロトコルRFC 3550(STD 64)で規定される。

このプロトコルは、RTSPITU-T H.323プロトコルで、データ部分に使用されている。

セッションの制御にはRTCPが使われる。

当初のRTP(RFC 1889)ではデータが暗号化の機能がなく、データは盗聴が可能だった。

しかしインターネット電話などの普及において不都合であったため、リアルタイム通信を暗号化する機能が追加され、RFC 3550として更新された。

RTPを利用した各技術は、それぞれ次のRFCで規定されている。

関連する用語
RTCP
RTSP
CRTP
ITU-T H.323

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club