通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
参加者募集中

SHA-256

辞書:通信用語の基礎知識 通信技術安全編 (CTSEC)
読み:エスエイチエイ・にひゃくごじゅうろく
読み:シャー・にごろ
外語:SHA-256: Secure Hashing Algorithm-256 英語
品詞:名詞
2010/02/18 作成

SHA-2のうち、ハッシュ値の長さが256ビットであるもの。

短すぎず長すぎないことから、SHA-2の中では最も良く使われている。

IPsecなどで使用されるキー付きハッシュ関数でも、HMAC-SHA-256RFC 4868で定義され使われている。

国立標準技術研究所(NIST)も、2010(平成22)年までにSHA-2のうちSHA-256への移行を義務とした。

用語の所属
ハッシュ関数
SHA-2
関連する用語
SHA-224
SHA-384
SHA-512

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club