通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
全国のICカードこれひとつ

SSI

辞書:通信用語の基礎知識 通信技術蜘蛛編 (CTWWW)
読み:エスエスアイ
外語:SSI: Server Side Include 英語
品詞:名詞
2006/11/22 更新

HTML中に命令を記述すると、Webサーバーがその処理の結果に置き換えて送信する機能。

基本的にWebサーバーに対するインタープリター処理であるため、この機能を併用すると処理が遅くなる。

そのためindex.htmlや、拡張子が.shtmlの場合だけSSIを逐次解析しながら処理を行なうのが一般的。

具体的には、指定したコマンドにより、次のような動作をする。

  • 他のファイルをその場に挿入
  • 現在時刻やファイル更新時刻を挿入
  • 環境変数の内容を挿入
  • 他のプログラムを実行してその標準出力を挿入

但し、コマンド実行はコンピューターセキュリティの観点から、プロバイダーによっては禁止されている。

次のようにHTML中に記述するとする。

LastModified <!--#echo var="LAST_MODIFIED"-->.

これが実行されると、例えば次のようにクライアントに送信される。

LastModified Sunday,1-Jan-98 12:34:56 JST.

echo関連ではファイルサイズの表示なども可能。他には、別のファイルを読み込んだり、環境変数の読み出し、コマンドの実行等の機能がある。

<!--#include file="../sign.html"-->

<!--#exec cmd="./bbs.cgi"-->

関連する用語
CGI

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.04a (27-May-2022)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club