通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
参加者募集中

Shift_JIS

辞書:通信用語の基礎知識 通信技術文字符号編 (CTCHRE)
読み:シフトジス
外語:Shift_JIS 英語
品詞:名詞
2001/01/11 作成
2008/11/20 更新

IANAに登録されたシフトJISの正式名称。別名MS_Kanji、csShiftJIS。MIBenum 17。

目次

最初のバイトが範囲0x81〜0x9Fまたは0xE0〜0xEFである時に、2バイト目を追加して漢字を含むようにcsHalfWidthKatakanaを拡張するMicrosoftコード、と定義される。

このIANA登録のShift_JISは、文字集合(CCS)がJIS X 0208である。

文字集合(CCS)は、純粋なJIS X 0208であるため、いわゆる独自拡張文字の一切は含まれない。

つまり、独自文字が追加されたMicrosoft Windows日本語コードページ932のもの(いわゆるPC-9800の拡張漢字やIBM拡張漢字などが含まれている文字集合=Windows-31J)とは異なる。

用語の所属
MBCS
IANA
シフトJIS
関連する用語
Windows-31J
Shift_JISX0213
シフト符号化表現

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club