通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
参加者募集中

初音ミクのちょっとHなオリジナル曲

辞書:文化用語の基礎知識 音楽・曲名編 (LMTUNE)
読み:はつねみくの・ちょっとえっちな・おりじなるきょく
品詞:固有名詞
2007/12/01 作成
2008/03/14 更新

初音ミクのボーカルによる、ちょっとHな歌詞の曲シリーズ。

作詞、作曲、演奏は自称「槇タケポン」、ネットでのあだ名「デッドボールP」によりプロデュースされていた。

これを著している時点で、8発目までが発表されていた。

  1. 既成事実
  2. 牛乳飲め!
  3. 私は人間じゃないから。 (ロック)
  4. シュークリームのうた (ポップ)
  5. /hidden (メタル)
  6. 木枯らしの朝
  7. ベジタリアン
  8. 続・既成事実

以降、自重シリーズとして「初音ミクのちょっとアレな曲」に移行した。

人気

曲の良さからコアなファンが大量に付いた。mixiでもファンコミュニティが作られている。

最も人気が高いのは3作目、「私は人間じゃないから。」である。曲ジャンルはロック。人間ではないので妊娠はしない、という歌である。

次点は恐らく、5曲目の「/hidden」である。曲ジャンルはメタル。いわゆるSMの世界を歌い上げる。

問題

本来、初音ミクの使用条件には、ミクに公序良俗に反する歌詞(卑猥な歌詞)を歌わせたものを公開してはいけない、というものがある。

従ってこのシリーズはどう見ても、その条件に違反している。純真無垢な歌声で、想像を絶する破廉恥、卑猥、時に変態的な歌詞を歌い上げるからである。

しかし、決して悪ふざけだけではない「本格的なサウンド」があるため、ネットでも賛否両論となっていた。

しかし削除

だが2008(平成20)年1月17日、突然、このシリーズの作品の多くがニコニコ動画から削除された。理由は「権利者の申し立てにより」とされている。

初音ミクのメーカーであるクリプトン・フューチャー・メディア株式会社としても苦渋の決断だったと考えられるが、やはり利用規約的に、容認はできなかったようだ。

なお、削除された作品は、次の通り。

なぜか大丈夫だったものは、次の通り。公序良俗の線引きの難しさを物語っている。

品質

作曲のセンス、ピアノやギターなどの楽器演奏技術から、この作者はプロだろうと考えられている。しかし、その正体は定かではない。

プロが、趣味で作った曲が、このシリーズなのだと見られている。

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.01e (14-Jun-2018)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club