通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
全国のICカードこれひとつ

国道418号

辞書:国土用語の基礎知識 一般道路名編 (EWL)
読み:こくどう・よんひゃくじゅうはちごう
外語:R418: Route 418 英語
品詞:固有名詞
2005/05/28 作成
2010/03/24 更新

福井県大野市の上神明交差点を起点とし、岐阜県を経由し、長野県飯田市南信濃八重河内の交差点に至る延長243.3kmの一般国道

起点から樽見鉄道の樽見駅前である岐阜県本巣市根尾板所までは、酷道で有名な国道157号と重複するが、国道418号の単独区間もまた酷道として有名である。道路界隈には多数の神社仏閣が立ち並ぶ。

連絡する主な道路は、国道476号(福井県大野市・上神明交差点)(国道157号重複区間)、国道158号(福井県大野市・明治交差点)(国道157号重複区間)、国道256号(岐阜県山県市中洞)、国道156号(岐阜県関市小瀬・小瀬6交差点)、国道248号(重複)(岐阜県関市栄町3丁目・栄町交差点〜同市平和通6丁目・平和通交差点)、国道41号(重複)(岐阜県加茂郡川辺町中川辺・中川辺交差点〜同町石神・新山川橋北詰交差点)、国道19号(岐阜県恵那市武並町竹折)、国道363号(重複)(岐阜県恵那市山岡町馬場山田〜恵那市岩村町)、国道257号(重複)(恵那市岩村町〜上矢作町)(一部国道363号との多重重複区間)、国道153号(長野県下伊那郡平谷村中平・平谷交差点)、国道151号(重複)(長野県下伊那郡阿南町)、国道152号(終点)(長野県飯田市南信濃八重河内)。

うち、岐阜県加茂郡八百津町潮見〜岐阜県恵那市飯地町付近が通行不能区間であり、ここが酷道としてマニアには有名である。この区間はかつてはちゃんとした道路があったのだが、今では土砂崩れや落葉に埋もれたり、更に草に埋もれて自転車くらいしか通れそうもない獣道と化したり、と凄まじい状態となっている。

並行する鉄道は長良川鉄道明知鉄道、JR飯田線。

道の駅は、うすずみ桜の里・ねお(岐阜県本巣市根尾門脇)(国道157号重複区間)、そばの郷らっせぃみさと(岐阜県恵那市三郷町)、上矢作ラ・フォーレ福寿の里(岐阜県恵那市上矢作町)(国道257号重複区間)、信州新野千石平(長野県下伊那郡阿南町新野)(国道151号重複区間)。

経由する自治体は福井県大野市、岐阜県本巣市、山県市、関市、加茂郡富加町、美濃加茂市、加茂郡川辺町、八百津町、恵那市、長野県下伊那郡平谷村、売木村、阿南町、天龍村、飯田市。

道路の所属
一般国道
道路の特徴
酷道
連絡する道路
国道19号
国道41号
国道157号
国道158号
国道256号
関連する用語
危険 落ちたら死ぬ!!
周辺の鉄道
長良川鉄道
明知鉄道

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club