通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
全国のICカードこれひとつ

東海村

辞書:国土用語の基礎知識 日本地理・関東編 (EGJPT)
読み:とうかい・むら
外語:Tokai Village 英語
品詞:村
2005/02/22 作成
2012/03/20 更新

茨城県那珂郡東海村。茨城県の中央部の湾岸に位置する村。

基本情報

一般情報

項目の有効期限について

この項目は、2013/09/10に有効期限が切れています。

この項目は既に古い記述を含みますが、まだある程度の事実を含んでおり、参考として利用できます。

更新すべき内容を見つけた場合は、ページ末の報告フォームよりお知らせください。

  • 地域: 関東地方
  • 面積: 37.48km²
  • 人口: 36,898人・14,029世帯(2009(平成21)年8月1日現在、国勢調査の結果からの差分、外人含む)
  • 村役場所在地: 〒319-1192 東海村大字白方1748-1、代表電話029-282-1711
  • 地方公共団体コード(市区町村コード): 08341-1
  • 市長: 村上達也(1997(平成9)年9月11日就任、4期目)

通信

象徴

  • 村花: 透百合(スカシユリ)
  • 村木: 黒松
  • 村鳥: 目白(メジロ)
  • 村獣: 指定なし
  • 村魚: 指定なし
  • 村歌: 不明

議会(東海村議会)

項目の有効期限について

この項目は、2016/03/20に有効期限が切れています。

上記期日以前は事実でしたが、現在では正しくない記述を含む可能性があります。

2012(平成24)年2月28日現在、村議会議員、定数20名、現役20名。

任期2012(平成24)年〜2016(平成28)年。

  • 新政会: 6名
  • 新和とうかい: 4名
  • 光風会: 3名
  • 豊創会: 2名
  • 日本共産党: 2名
  • 公明党: 2名
  • 無会派: 1名
    • 相沢一正 (原電反対派)

国政選挙

  • 衆議院比例代表: 北関東ブロック
  • 衆議院小選挙区: 茨城県第4区
  • 参議院選挙区: 茨城県選挙区

民度、民意

投票率は平均6割。

  • 2009(平成21)年9月13日: 東海村長選挙、投票率67.12%(男65.69%、女68.57%)

隣接する自治体

地勢

太平洋に面する海の村である。

久慈川の南および真崎浦、細浦などの低地は沖積層であり、水田地帯となっている。

台地は洪積層で、畑地と平地林となっている。

1955(昭和30)年3月31日、町村合併促進法により那珂郡村松村と同郡石神村が合併し、東海村となった。

  • 1955(昭和30)年3月31日: 東海村 成立
  • 1999(平成11)年9月30日: JCO臨界事故

観光

  • ぶどう園での葡萄狩り

運輸交通

常磐道に2本の国道、5本の県道に加え、多数の村道などが走る。

主な道路

  • 常磐自動車道
  • 国道6号
  • 国道245号
  • 茨城県道31号瓜連馬渡線
  • 茨城県道62号常陸那珂港山方線
  • 茨城県道284号豊岡佐和停車場線
  • 茨城県道285号東海停車場線
  • 茨城県道358号日立東海線

道の駅/SAPA

村内に道の駅はない。

常磐自動車道の「東海PA」があり、スマートICが併設されている。

鉄道

空港

村内に空港は無い。

特産品

町の特産品は「薩摩芋」「葡萄」「梨」など。

薩摩芋の「干し芋」も好評である。

原子力

原子力の村として有名。

主な原子力関連施設に、次のようなものがある。

  • 日本原子力発電株式会社 東海発電所
  • 東海原子力館
  • 独立行政法人 日本原子力研究開発機構 東海研究所
  • 独立行政法人 日本原子力研究開発機構 東海事業所
  • 原子力科学館
  • 三菱原子燃料株式会社
  • 株式会社ジェー・シー・オー

核燃料製造会社のJCOは、1999(平成11)年9月30日にステンレスバケツで作業し日本初の臨界事故を起こしたため大問題となった。

関連するリンク
東海村役場
用語の所属
日本国
関東地方
首都圏
関連する用語
原子力発電

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club