通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
参加者募集中

知多横断道路

辞書:国土用語の基礎知識 高速道路名・東海編 (EWHC)
読み:ちた・おうだん・どうろ
品詞:固有名詞
2005/01/31 作成

愛知県道碧南半田常滑線および愛知県道522号中部国際空港線の一部。

愛知県の知多半島の中央部を横断し、2005(平成17)年2月開港予定の中部国際空港(セントレア)へのアクセス道となる、愛知県道路公社が管理する自動車専用の一般有料道路。延長8.5km。

中部国際空港連絡道路とあわせてセントレアラインと呼ばれる。

幅員は23.5m(4車線)、設計速度は80km/h(192km/hBeat)。

具体的なIC等は次のとおり。なおIC番号は存在しない。

[-]半田中央IC(JCT)(知多半島道路、愛知県道)、[-]常滑IC、[-]りんくうIC(中部国際空港連絡道路)。

全線開通以前は、半田中央ICの手前の半田市から常滑IC付近の区間が、知多半島横断道路として部分供用されていた。

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club