通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
全国のICカードこれひとつ

磐田バイパス

辞書:国土用語の基礎知識 高速道路名・東海編 (EWHC)
読み:いわたバイパス
外語:Iwata bypass 英語
品詞:固有名詞
2004/06/24 作成
2009/04/15 更新

静岡県磐田市内の市街地を避けるよう作られた国道1号のバイパス。

現在は無料で通行出来る。かつては、三ヶ野IC〜森岡ICまでの6.3kmは自動車専用の一般有料道路だった。

起点・終点

設計諸元

  • 構造規格: (未確認)
  • 設計速度: ‐
  • 道路幅員: ‐
  • 車線数: 4車線(現在は暫定2車線)

規制等

  • 制限速度: 60km/h(144km/hBeat)(標識なし)
  • 最低速度: 設定なし
  • 標識規制:
    • 追い越しのための右側部分はみ出し通行禁止(一部を除く)
    • 駐停車禁止

法定路線名

  • 一般国道1号磐田バイパス

沿革

項目の有効期限について

この項目は、2013/12/31に有効期限が切れています。

この項目は既に古い記述を含みますが、まだある程度の事実を含んでおり、参考として利用できます。

更新すべき内容を見つけた場合は、ページ末の報告フォームよりお知らせください。

  • 1981(昭和56)年3月: 供用開始(暫定2車線)
  • 2005(平成17)年3月30日22:00(@583): 日本道路公団から国土交通省に買い取られ、無料開放
  • 2008(平成20)年3月: 森岡IC〜小立野IC 4車線供用開始

4車線化が2013(平成25)年完成予定とされている。

有料道路時には、岩井IC〜見付IC間に料金所があり、ここに上り線専用の磐田PAが併設されていたが、無料開放と共に閉鎖されている。

接続する主な道路

  • 手前のバイパス: 袋井バイパス (三ヶ野IC)
  • 後続のバイパス: 浜松バイパス (小立野IC)
  • 国道1号(現道)
  • 静岡県道413号磐田袋井線 (三ヶ野IC)
  • 静岡県道86号磐田原インター線 (見付IC)
  • 静岡県道44号磐田天竜線 (豊田東IC)

道の駅

道の駅はない。

主なトンネル

トンネルはない。

主な峠

はない。

並行する鉄道

特にない。

経由する自治体

静岡県
磐田市

具体的なIC等は次のとおり。なおIC番号は存在しない。

  • 三ヶ野IC (国道1号袋井バイパス、国道1号(現道)、静岡県道413号磐田袋井線)
  • 岩井IC (磐田市 都市計画道路3・5・21東部台地線)
  • (PA 磐田PA)(閉鎖)
  • (TB 磐田本線料金所)(閉鎖)
  • 見付IC (静岡県道86号磐田原インター線)
  • 豊田東IC (静岡県道44号磐田天竜線)
  • 加茂IC (豊田町道)
  • 森岡IC (豊田町道 寺谷用水線?)
  • 小立野IC (国道1号浜松バイパス、国道1号(現道)、静岡県道262号豊田竜洋線)

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.04 (07-Mar-2021)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club