通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
参加者募集中

草津田上IC

辞書:国土用語の基礎知識 高速道路名・名神編 (EWHMM)
読み:くさつたなかみ・インターチェンジ
外語:Kusatsu Tanakami IC 英語
品詞:その他地名
2007/09/28 作成
2009/04/26 更新

滋賀県草津市に建設された新名神高速道路大津連絡路のインターチェンジ

位置情報

  • 概略位置: 滋賀県草津市野路町
  • 小牧ICからの距離: ‐
  • 西宮ICからの距離: ‐

所属路線名

接続路線名

  • 滋賀県道2号大津能登川長浜線

出口案内標識

(未確認)

沿革

  • 2005(平成17)年3月19日: 名神高速道路のICとして供用開始(IC番号30-1)
  • 2008(平成20)年2月23日: 新名神高速道路開通に伴い番号を7-1に変更
  • 電算処理用の料金所番号: 01-287

構造

変則T型インターチェンジである。

当初

このICの区間は「新名神高速道路大津連絡路」であるが、新名神高速道路供用開始前には、名神高速道路のICとして供用されていた。

名神だった頃はIC番号が30-1で、草津JCT相当の施設には番号も名前もなかった。この30-1は、現在は草津JCTの番号となっている。

周辺地理

  • 立命館大学びわこ・くさつキャンパス
  • びわこ学園医療福祉センター草津

(北)草津JCT草津田上IC ‐ 大津JCT(南)

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club