通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
全国のICカードこれひとつ

ショタケット

辞書:萌色用語の基礎知識 同人編 (ODOJIN)
読み:ショタケット
外語:syotaket 英語
品詞:固有名詞
2001/01/08 作成
2013/06/23 更新

かわいい男の子(つまりショタ)がメインに出て来る同人誌同人ソフトの専門即売会のこと。

  • 趣旨 ‐ ショタオンリー同人誌即売会
  • 主催団体 ‐ ショタケット準備会/スタジオSYO(スタジオエスワイオー)
  • 代表者 ‐ 伊寿墨眼仁奈(いすずみめじな)
  • 開催時期 ‐ 毎年5月5日
  • 参加条件 ‐ 当日に18歳以上であること(一般参加も同) 要身分証明書

趣旨

ショタ本、ショタCG集などの即売会である。

要するに、男児や少年が性交などをするような本や画像を主たる商品とし、来場者へ販売するのが目的となる。

少年同士のキスなどのライトHものは主として女性向け、行為にまで至るハードHものは主として男性向けとなるらしい。次に述べる参加層の問題から、女性向けの本はあまり売れないようである。

参加層

その特徴から、一回目開催前は「女性が沢山集まるだろう」と考えられていた。ところが、実際にサークル参加、一般参加で集まったのは、殆どが男だった。一説によると、最初から男を集めるイベントだったともされるが、真偽は定かではない。

現在は、サークル参加は男女半々程度、一般参加(≒客層)は「9割方が男」と言われている。

規模

都産貿の台東館(浅草)に移動した8回目以降は、参加者数は推定1400人前後、サークル参加者は200サークル少々という規模になっている。

綿商会館に移動した14回目以降は、サークル参加は130サークル少々という規模になっている。参加者総数は公式発表されていないが、1000人を下回っていると見られる。

都産貿の浜松町館に移動した、ショタスクラッチとの合同はサークル参加者300スペース、翌年の16回目はサークル参加者約250スペースとなっている。

開催日は男の子にちなんで5月5日(子供の日)である。なお、15回中、第10回目のみ5月4日に開催されている。また13回目は内容への不満があり、会場を変更して13Rが開催された。

開催時間帯は、11:00〜15:00頃。入場は有料で、カタログ(開催回によって変わる可能性はあるが500円)を購入する必要がある。

  1. ショタケット(1) ‐ 1995(平成7)年5月5日 ‐ 川崎市産業振興会館1階ホール
  2. ショタケット2 ‐ 1996(平成8)年5月5日 ‐ 川崎市産業振興会館1階ホール
  3. ショタケット3 ‐ 1997(平成9)年5月5日 ‐ 川崎市産業振興会館1階ホール
  4. ショタケット4 ‐ 1998(平成10)年5月5日東京都立産業貿易センター4階第二展示室
  5. ショタケット5 ‐ 1999(平成11)年5月5日 ‐ 新百合21
  6. ショタケット6 ‐ 2001(平成13)年5月5日 ‐ 東京都立産業貿易センター3階第一展示室
  7. ショタケット7 ‐ 2002(平成14)年5月5日 ‐ 東京都中小企業振興公社1階・2階展示室
  8. ショタケット8 ‐ 2003(平成15)年5月5日 ‐ 東京都立産業貿易センター(台東館)7階
  9. ショタケット9 ‐ 2004(平成16)年5月5日 ‐ 東京都立産業貿易センター(台東館)7階
  10. ショタケット10 ‐ 2005(平成17)年5月4日 ‐ 東京都立産業貿易センター(台東館)7階
  11. ショタケット11 ‐ 2006(平成18)年5月5日 ‐ 東京都立産業貿易センター(台東館)7階
  12. ショタケット12 ‐ 2007(平成19)年5月5日 ‐ 東京都立産業貿易センター(台東館)7階
  13. ショタケット13 ‐ 2008(平成20)年5月5日 ‐ 東京都立産業貿易センター(台東館)4階

    ショタケット13R ‐ 2009(平成21)年1月25日 ‐ 綿商会館4階

  14. ショタケット14 ‐ 2009(平成21)年5月5日 ‐ 綿商会館4階+5階
  15. ショタケット15 ‐ 2010(平成22)年5月5日 ‐ 綿商会館4階+5階
  16. ショタケット&ショタスクラッチ‐オメガ‐ ‐ 2011(平成23)年5月5日 ‐ 東京都立産業貿易センター(浜松町館) 3階
  17. ショタケット16 ‐ 2012(平成24)年5月5日 ‐ 東京都立産業貿易センター(浜松町館) 3階

16終了時点で「次回開催は未定」と発表されている。

後継となるイベントは、大田区産業プラザPiOを会場とする「しょたふる!」であるらしい。

ショタケット16では、イベント内イベント(プチオンリー)として、女装同人誌即売会「にょそけっと!」(主催・スクラッチ実行委員会)が開催予定。

ショタケットとは直接関係無いが、趣旨が類似するイベントは次の通り。相互の協力関係などはあるようである。

  • ショタヤネン (関西)
  • CUTE☆ (関西)
  • ショタスクラッチ (PiO)
  • しょたふる! (PiO)
  • ふたけっと (都産貿)

2011(平成23)年には、ショタケットとショタスクラッチが合同開催となった。

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club