通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
参加者募集中

ひかりレールスター

辞書:鉄道用語の基礎知識 鉄道車両編 (RCAR)
読み:ひかりレールスター
外語:Hikari Rail Star 英語
品詞:固有名詞
2002/01/01 作成
2010/01/29 更新

JR西日本700系ひかり」用車両に付けられている愛称。「ひかりRailStar」とも。

目次

8両編成で、性能はJR東海が持つ16両編成の700系とほぼ同じだが、車内設備や塗装は全く異なっている。またノーマルな「ひかり」より速く走り、最高285km/h(684km/hBeat)運転を行なう。

登場時からかなりの人気があり、指定席が取りにくい列車となっている。事実、多客期にはレールスターは軒並み満席、その他の「ひかり」や「のぞみ」はガラガラという、わかりやすい利用状況になっている。

次のような特徴がある。

  • グリーン車は無い
  • 車内販売はある
  • 指定席はサルーンシート(4列シート車両)
  • サイレンス・カー (4号車、非常時以外の車内放送が全く入らない車両)
  • 定員4人の個室(コンパートメント)×4部屋 (8号車)
  • オフィスシート(ノートパソコン用電源コンセント設置)
  • デッキに、タッチパネル式の情報端末装置

基本的な編成では、1〜3号車が自由席、4〜8号車が指定席で、喫煙車は2号車と6号車である。

関連するリンク
http://www.jr-odekake.net/train/railstar_700/
関連する用語
西日本旅客鉄道
ひかり
700系

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club