通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
参加者募集中

過密ダイヤ

辞書:鉄道用語の基礎知識 鉄道編 (RAIL)
読み:かみつダイヤ
外語:tight railroad schedule 英語
品詞:名詞

記事の有効期限について

この記事は更新履歴情報のない、旧形式項目です。久しく更新されておらず、古い記述を含む可能性があります。

更新すべき内容を見つけた場合は、ページ末の報告フォームよりお知らせください。また、現在当サイトは編集仲間を求めています

列車本数が線路容量を超えている状態。

といっても、当然安全の範囲内で走っている。つまり、減速信号や注意信号、時には停止信号を食らうことを覚悟で、多くの列車を詰め込んでいるダイヤのことである。

ノロノロ運転になるので評判が悪くなる、詰め込む分だけ多くの車両が必要といった欠点があるが、こうしないと大都市近郊では大量の輸送を捌けないので、やむを得ず行なっている。

普通に過密ダイヤを組むと列車のスピードが遅くなってしまうので、本数とスピードを両立させるために、交互発着千鳥式運転平行ダイヤなどの方策が採られる。

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club