通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
全国のICカードこれひとつ

イチョウ門

辞書:科学用語の基礎知識 生物名編 (BBN)
読み:いちょう・もん
外語:Ginkgophyta 学名
品詞:名詞
2005/07/01 作成
2011/11/23 更新

裸子植物の一門で、イチョウ類が属する。

分類

下位分類

綱は置かない。1目のみ存在する。

  • イチョウ目 Ginkgoales
    • イチョウ科 Ginkgoaceae

裸子植物」は、伝統的にそれ自体を「門」としており(裸子植物門)、イチョウが属するものは綱の段階でイチョウ綱とされていた。

分子系統学の進展に伴い、裸子植物は側系統群ではないかとする説が出てきた。側系統群か単系統群かの結論はまだ出ていないが、側系統群と判断する場合、「門」の階層は単系統群にのみ認めることになるため、裸子植物門という門を置かず、各綱をそれぞれ門として分類する。

このため、従来の分類法では裸子植物門イチョウ綱だったものをイチョウ門とし、綱は置かない。

イチョウは、広葉樹でも針葉樹でもない独特の樹木である。

用語の所属
植物界
裸子植物

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club