通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
全国のICカードこれひとつ

イネ目

辞書:科学用語の基礎知識 生物名編 (BBN)
読み:いね・もく
外語:Poales 学名
品詞:名詞
2005/07/01 作成
2011/11/16 更新

単子葉植物綱の分類群の一つ。被子植物のうち、イネを含む一群。

分類

▼はAPG分類法における階層で、従来の階級にないもの。

旧階層

古い分類法での階層構造は次の通り。

新エングラー分類法

クロンキスト分類法

  • 門: モクレン門 Magnoliophyta
  • 綱: ユリ綱 Liliopsida
  • 亜綱: ツユクサ亜綱 Commelinidae
  • 目: カヤツリグサ目 Cyperales

APGⅡ(2003)では、次の科を含む(学名ABC順)。

  • (和名なし) Anarthriaceae
  • パイナップル科 Bromeliaceae
  • カツマダソウ科 Centrolepidaceae
  • カヤツリグサ科 Cyperaceae
  • (和名なし) Ecdeiocoleaceae
  • ホシクサ科 Eriocaulaceae
  • トウツルモドキ科 Flagellariaceae
  • ヒダテラ科 Hydatellaceae
  • ヨインウィレア科 Joinvilleaceae
  • イグサ科 Juncaceae
  • マヤカ科 Mayacaceae
  • イネ科 Poaceae
  • ラパテア科 Rapateaceae
  • サンアソウ科 Restionaceae
  • ミクリ科 Sparganiaceae
  • トゥルニア科 Thurniaceae
  • ガマ科 Typhaceae
  • トウエンソウ科 Xyridaceae

かつての新エングラー分類法(1964)では、イネ科(Gramineae)のみを含む目としてイネ目(Graminales)が分類された。これは今では殆ど使われない。

後のクロンキスト分類法(1988)では複数の目に分けられ、跡形も無くなった。イネ科はカヤツリグサ目に分類された。

現在のAPG分類法(1998)では、イネ科(Poaceae)のほか様々な科を含む目として、再びまとめられ、イネ目(Poales)として復活した。なお、最初のAPG(1998)と次のAPGⅡ(2003)では所属する科が異なる。

用語の所属
真核生物
植物界
被子植物門
単子葉植物綱
関連する用語
イネ科

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club