通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
参加者募集中

エクサ

辞書:科学用語の基礎知識 科学編 (NSCI)
読み:エクサ
外語:E: exa 英語
品詞:名詞,単位接頭語
2005/09/16 作成
2013/11/04 更新

国際単位系SI接頭語の一つ。10の18乗の意。100。記号は大文字の「E」である。

用途

ゼタの1/1000、ペタの1000倍である。

由来

exaはギリシャ語で6を意味するἕξ(héx)に由来している。

SI的に可能性のありそうな単位は次の通り。実際には、その殆どは使用実績が無い。

  • 基本単位
    • Em ‐ エクサメートル (長さ)
    • Eg ‐ エクサグラム (質量)
    • Es ‐ エクサ秒 (時間)
    • EA ‐ エクサアンペア (電流)
  • 組立単位
    • EHz ‐ エクサヘルツ (周波数)
    • EN ‐ エクサニュートン ()
    • EPa ‐ エクサパスカル (圧力・応力)
    • EJ ‐ エクサジュール (エネルギー・熱量)
    • EW ‐ エクサワット (仕事率・工率)
    • EC ‐ エクサクーロン (電荷・電気量)
    • EV ‐ エクサボルト (電位差・起電力)
    • EF ‐ エクサファラッド (電気容量)
    • EΩ ‐ エクサオーム (電気抵抗)
    • ES ‐ エクサジーメンス (コンダクタンス)
    • EWb ‐ エクサウェーバー (磁束)
    • ET ‐ エクサテスラ (磁束密度)
    • EH ‐ エクサヘンリー (インダクタンス)
    • Elm ‐ エクサルーメン (光束)
    • Elx ‐ エクサルクス (照度)
    • EBq ‐ エクサベクレル (放射能)
    • EGy ‐ エクサグレイ (吸収線量)
    • ESv ‐ エクサシーベルト (線量当量)
  • 併用可能単位
    • EL ‐ エクサリットル (体積容積)
    • Et ‐ エクサトン (容積)
    • EB ‐ エクサベル (比の対数)
    • EeV ‐ エクサ電子ボルト (エネルギー)
    • Eua ‐ エクサ天文単位 (長さ)
    • Ea ‐ エクサアール (面積)
    • Ebar ‐ エクサバール (圧力)
    • Eb ‐ エクサバーン (面積)
  • 非SI単位
    • Eerg ‐ エクサエルグ (エネルギー)
    • Edyn ‐ エクサダイン (力)
    • EP ‐ エクサポアズ (粘度)
    • ESt ‐ エクサストークス (動粘度)
    • Esb ‐ エクサスチルブ (輝度)
    • Eph ‐ エクサフォト (照度)
    • EGal ‐ エクサガル (照度)
    • EMx ‐ エクサマクスウェル (磁束)
    • EG ‐ エクサガウス (磁束密度)
    • EOe ‐ エクサエルステッド (磁界の強さ)
    • Ecal ‐ エクサカロリー (熱量)
    • ECi ‐ エクサキュリー (放射能)
    • ER ‐ エクサレントゲン (照射線量)
    • Erad ‐ エクサラド (吸収線量)
    • Erem ‐ エクサレム (線量当量)
    • Eγ ‐ エクサガンマ (磁束密度)
    • EJy ‐ エクサジャンスキー (電磁波束)
    • EAh ‐ エクサアンペアアワー (電荷・電気量)
  • 情報処理
用語の所属
国際単位系
SI接頭語
単位接頭語
関連する単位
ペタ
ゼタ

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club