通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
全国のICカードこれひとつ

キンポウゲ目

辞書:科学用語の基礎知識 生物名編 (BBN)
読み:きんぽうげ・もく
外語:Ranunculales 学名
品詞:名詞
2005/07/01 作成
2011/12/22 更新

被子植物のうち、キンポウゲを代表とする一群。

分類

APG分類法では、次のように分類される。

▼はAPG分類法における階層で、従来の階級にないもの。

科以下については、分類体系によって大きく違う。

古くはなどの構造から分類されていた(クロンキスト分類法など)が、現在は遺伝子解析によって分類される(APG分類法)。

APG分類法

APG分類法は綱・亜綱の分類階級を用いないため、門と目の間は単なる系統群となる。

  • 被子植物門 Magnoliophyta
    • (真正双子葉類) eudicots
      • キンポウゲ目 Ranunculales

APGのキンポウゲ目は、クロンキストにおけるケシ目が含まれる。

クロンキスト分類法

  • モクレン門 Magnoliophyta
    • モクレン亜綱 Magnoliidae
      • キンポウゲ目 Ranunculales
        • キンポウゲ科 Ranunculaceae
        • キルカエアステル科 Circaeasteraceae
        • メギ科 Berberidaceae
        • サルゼントカズラ科 Sargentodoxaceae
        • アケビ科 Lardizabalaceae
        • ツヅラフジ科 Menispermaceae
        • ドクウツギ科 Coriariaceae
        • アワブキ科 Sabiaceae

新エングラー分類法

  • 被子植物門 Angiospermae
    • 双子葉植物綱 Dicotyledoneae
      • 古生花被植物亜綱 Archichlamydeae
        • キンポウゲ目 Ranunculales
          • キンポウゲ科 Ranunculaceae
          • メギ科 Berberidaceae
          • サルゼントカズラ科 Sargentodoxaceae
          • アケビ科 Lardizabalaceae
          • ツヅラフジ科 Menispermaceae
          • スイレン科 Nymphaeaceae
          • マツモ科 Ceratophyllaceae
用語の所属
被子植物

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.04a (27-May-2022)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club