通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
全国のICカードこれひとつ

スギヒラタケ

辞書:科学用語の基礎知識 生物名編 (BBN)
読み:スギヒラタケ
外語:Pleurocybella porrigens (Pers.: Fr.) Sing. 学名
品詞:名詞
2004/10/30 作成
2011/11/05 更新

キシメジ科スギヒラタケ属。杉平茸。食用だが、毒を持つと考えられている。

分類

生態

主として杉などの針葉樹の倒木や切り株に生える。

食用茸として広く食べられていたが、2004(平成16)年には急性脳症による死者まで出る騒ぎとなった。

実際の毒成分については現在も不明で、健常者は問題ないと考えられているが、腎疾患のある人が食べると急性脳症になる可能性がある。

厚生労働省は2004(平成16)年10月22日、腎機能が低下している人は安全性が確認されるまでスギヒラタケを食べないよう、注意喚起の通知を都道府県などに出している。

用語の所属

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club