通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
参加者募集中

ヒト科

辞書:科学用語の基礎知識 生物名・動物編 (BBNA)
読み:ヒトか
外語:Hominidae 学名
品詞:名詞
2010/04/11 作成
2012/01/10 更新

霊長目(サル目)に属する生物分類群の一つ。我々人類は、このヒト科に属する。

分類

  • ドメイン: 真核生物 Eukaryota
  • 界: 動物界 Animalia
  • 門: 脊索動物門 Chordata
  • 亜門: 脊椎動物亜門 Vertebrata
  • 綱: 哺乳綱 Mammalia

    哺乳綱より上の詳細な階層構造は哺乳綱参照

  • 亜綱: 獣亜綱(真獣亜綱) Theria
  • 下綱: 真獣下綱(正獣下綱) Eutheria
  • 上目: 真主齧上目 Euarchontoglires
  • (未階級): 真主獣大目 Euarchonta
  • 目: 霊長目(サル目) Primates
  • 亜目: 真猿亜目 Haplorhini
  • 下目: 狭鼻下目 Catarrhini
  • 上科: ヒト上科 Hominoidea
  • 科: ヒト科 Hominidae

下位分類

ヒト科の下位分類については後述。

分類

ヒト科の分類法は多数あるため、資料によって分類群が一定しない。

ヒト科を、「チンパンジー亜科」と「ヒト亜科」に分類する方法などがあるが、最も最新の分類案では、ヒト科を「オランウータン亜科」と「ヒト亜科」に分類する方法である。

後者の場合、オランウータン亜科に対してヒト亜科が大きくなるため、ヒト亜科の下には更に「族」「亜族」という分類群を作り分類する。ヒト亜科は大きくゴリラとヒト+チンパンジーの族に分けられ、ヒト族の亜族としてヒトとチンパンジーを分ける。

様々な説をまとめると、次のように分類できる。一部の和名については、学術的に非公式のものがある。うち、は絶滅した属を表わす。

  • ヒト科 Hominidae
    • オランウータン亜科 Ponginae
      • オランウータン属 Pongo
      • †ギガントピテクス属 Gigantopithecus
      • †シバピテクス属 Sivapithecus
      • †ルーフォンピテクス属 Lufengpithecus
      • †アンカラピテクス属 Ankarapithecus
      • †ウラノピテクス属 Ouranopithecus
    • ヒト亜科 Homininae
      • ゴリラ族 Gorillini
        • ゴリラ属 Gorilla
      • ヒト族 Hominini
        • チンパンジー亜族(ショウジョウ亜族) Panina
          • チンパンジー属(パン属) Pan
        • ヒト亜族 Hominina
          • アウストラロピテクス属 Australopithecus
          • †アルディピテクス属 Ardipithecus
          • †オロリン属 Orrorin
          • †ケニアントロプス属 Kenyanthropus
          • †サヘラントロプス属 Sahelanthropus
          • †パラントロプス属 Paranthropus
          • ホモ属(ヒト属) Homo
関連する用語
ヒト

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club