通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
参加者募集中

ホットジュピター

辞書:科学用語の基礎知識 天文学天体用語編 (USTLY)
読み:ホットジュピター
外語:Hot Jupiter 英語
品詞:名詞
2003/04/28 作成
2010/01/27 更新

木星並みに巨大で、主星(恒星)までの距離は太陽水星の距離よりも近いような惑星のこと。「巨大灼熱惑星」「灼熱巨大惑星」とも。

目次

距離は概ね主星から数百万kmで、主星のまわりを猛速度で公転している。

主星に近いため表面温度は1000℃以上あり、生物などは生息できないと考えられている。しかし惑星の重力が強いため大気が失われることはない。

研究が進められた惑星HD 209458 b(オシリス)は、表面温度は約1,200度、秒速1800mもの猛烈な嵐が吹きすさぶとされる。

系外惑星研究も進み、現在は数十個の系外惑星が確認されているが、その大半は巨大灼熱惑星である。

太陽系のような穏やかな惑星系は他には見つかっていない。

関連する用語
系外惑星
系外惑星系

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club