通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
全国のICカードこれひとつ

ロングモード

辞書:科学用語の基礎知識 中央演算処理装置用語x86編 (IYCP86)
読み:ロングモード
外語:long mode 英語
品詞:名詞
2005/02/24 作成
2014/01/23 更新

x64(AMD64 ISA/Intel 64)における、64ビット環境のこと。64ビット命令を用いるためには、このモードに動作を切り換えなければならない。

オペコード

命令オペコードにおいてはREXプリフィックスの追加と、それとコードが重複するinc/dec命令(op 0x40-0x4F)の廃止が顕著である。

また汎用レジスターが64ビットとなり、更に従来の8個から16個に倍増した。

主な廃止機能

ロングモードでは高速化に支障があると判断された命令は、廃止されている。

fs/gs以外のセグメントのpush/popは廃止され、またpusha/popa命令等もことごとく廃止された。

call farproc(op 0x9a)とjmp flabel(op 0xea)の直接far jump/callも廃止された。64ビットセグメントへのfar callはコールゲートを経由して行なう。

仮想86モード

ロングモードには仮想86モードが存在しないことも特筆に値する。

もしもBIOSの呼び出しやDOSプロンプトを提供する必要があるなら、それなりの方法が必要になる。

実際に、「Windows XP 64-Bit Edition」ではWin16アプリケーションに対応していない。

関連する技術
x64
LM
関連する用語
REXプリフィックス
レガシーモード

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.04a (27-May-2022)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club