通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
参加者募集中

AMD64 ISA

辞書:科学用語の基礎知識 中央演算処理装置用語x86編 (IYCP86)
読み:エイエムディーろくじゅうよんアイエスエイ
外語:AMD64 ISA: AMD64 Instruction Set Architecture 英語
品詞:名詞
2004/02/18 作成
2014/01/23 更新

AMDが開発したx86上位互換の64ビット命令セットアーキテクチャー。x64の元祖。

AMD64は、既存のx86命令セット(IA-32)を拡張し、既存のソフトウェアとの互換性を保ちつつ64ビット環境を実現した。

この64ビット環境をロングモード、従来のx86環境(IA-32)をレガシーモードという。

対抗するIntelも、Intel 64(旧称EM64T)というアーキテクチャーで、同じ命令セットを採用することとなった。

なお、64ビット対応であっても、これをIA-64とは呼ばない。IA-64はItaniumで採用された、IA-32とは一切互換性がない新規の命令セットである。

まずAMDのOpteronで採用された。旧称は「x86-64」だが、後にAMD64 ISAに改名された。

しかしこれには企業名が含まれるため、妥協と、企業名を含まない「中立的な呼称」として、一般に「x64」と呼ばれている。

用語の所属
AMD64
x64
関連する用語
AMD
Intel 64

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club