通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
参加者募集中

辞書:科学用語の基礎知識 科学編 (NSCI)
読み:つぼ
品詞:名詞,広さ助数詞
2014/01/04 作成

日本の伝統的な度量衡、尺貫法における、地積(面積)の単位。

目次

尺貫法でも、面積はメートル法と同様、平方尺、などの単位を使う。

但し土地の面積については専用の単位が用意されており、その一つが坪である。

坪は、1平方間であり、間は6尺である。すなわち6×6=36平方尺である。

歩(bu)ともいい、畝(se)の1/30であり、合(gou)の10倍である。

国際単位系では、約3.3m2、より正確には約3.305785124m2に相当する。

用語の所属
尺貫法
関連する用語

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club