通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
参加者募集中

太陽質量

辞書:科学用語の基礎知識 天文学編 (UAST)
読み:たいようしつりょう
外語:solar masses 英語
品詞:名詞
2000/11/28 作成
2011/02/18 更新

太陽質量天文学では、太陽質量を他の天体の質量を表わす単位として使うことがある。

目次

太陽質量は単位として、「M」あるいは「MSUN」などが使われる。

M = (1.98892±0.00025)×1030kg

大雑把には、地球の約332,950倍、木星の約1,048倍である。

木星質量ですら、太陽質量の約0.1%程度しかない。

つまり、「太陽系の質量」のうち、99%以上を太陽質量が占めているのである。

関連する用語
太陽
質量
木星質量

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club