通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
参加者募集中

定額電灯

辞書:科学用語の基礎知識 電力編 (NPOW)
読み:ていがくでんとう
品詞:名詞
2001/07/13 作成
2014/08/29 更新

電力の契約の一つ。料金は電力利用量に関わらず月極めとなる。

目次

電灯または小型機器を使用する需要で、その総容量(入力)が400VA以下であるものに適用される契約。

具体的には、アパートなどの集合住宅の共同灯や、公衆電話の電話機や電灯などに適用される。

交流単相2線式100Vが標準である。なお、特段の事情がある場合は、200Vの供給も可能である。

周波数は東日本が50Hz、西日本が60Hzである。東京電力の場合は50Hz。

関連する用語
従量電灯
臨時電灯
公衆街路灯

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club