通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
参加者募集中

辞書:科学用語の基礎知識 物理学編 (NPHYS)
読み:ねつ
品詞:名詞
2003/01/30 作成
2012/12/06 更新

エネルギーの形態の一つ。物質粒子の振動や回転などに対応し、温度として現われる。

目次

一般には、熱とは、触れたりした時に、熱い、または冷たいと判断される元となる温度や、その由来であるエネルギーなどを指し示す概念である。

しかし、物理学において熱は一般の概念とは異なる。物理学において、熱とエネルギーは、異なるものである。

物理学では、ある物体または系から、他の物体や系に対してエネルギーが伝達する過程を、熱として定義する。

このようにして熱が別の物体や系に移動することを熱伝導と呼び、この時熱力学第二法則が適用される。

関連する用語
エネルギー
熱エネルギー
熱学
熱力学

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club