通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
参加者募集中

Pentium Extreme Edition

辞書:科学用語の基礎知識 中央演算処理装置商品名x86編 (INCPU86)
読み:ペンティアム・イクストリームエディション
外語:Pentium XE: Pentium Extreme Edition 英語
品詞:商品名
2005/05/27 作成

Intel製IA-32アーキテクチャーのマイクロプロセッサーの一。同社Pentium 4 Extreme Editionシリーズの新型として、2005(平成17)年4月18日(現地時間)に正式発表された。パッケージはLGA775。集積トランジスタ数は2億3千万。

Pentium Extreme Edition(以下Pentium XE)はデュアルコアCPUであり、CPUコアが1プロセッサーに二つ搭載されている。加えて、各コアがそれぞれハイパースレッディング・テクノロジーに対応するため、論理CPU数は4となり、都合最大で4スレッドが同時処理可能。

その他、Intel 64、Execute Disable bit(NX機能)などに対応している。

対応するチップセットはIntel 955X Expressである。サウスブリッジはICH7を用いる。

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club