通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
全国のICカードこれひとつ

PowerPC G4

辞書:科学用語の基礎知識 中央演算処理装置商品名編 (INCPU)
読み:パワーピースィー・ジーフォー
外語:PowerPC G4: PowerPC Generation 4 英語
品詞:名詞
2004/09/03 作成
2014/11/06 更新

Apple Computerによる呼称で、第四世代PowerPCのこと。

目次

32ビットRISCプロセッサーで、Apple Computer(現Apple)のPower Mac G4シリーズに搭載された。

SIMD命令セットAltiVecを搭載し、整数および単精度浮動小数点数の演算を、一回で同時に行なえるようになった。このAltiVec命令処理専用のレジスターと128ビット演算器を搭載し、1クロックあたり20個の命令を実行することが可能。

また、SMPに対応し、マルチプロセッサーでの運用が可能となった。

当初は銅配線の0.15µmプロセスルールにより製造されていたが、後にSOI技術へ移行した。

最初の7400シリーズと7450シリーズ以降ではマイクロアーキテクチャーが変更されており、これを俗にG4eまたはG4+と呼ぶこともあった。

バックサイドキャッシュがオンダイになるなど、マイクロアーキテクチャーの大幅な改良が施された版。

外部キャッシュ(3次キャッシュ)機能を削除した廉価版が7440シリーズである。

  • PowerPC 7400シリーズ (第一世代)
    • PowerPC 7400 ‐ 200nm
    • PowerPC 7410 ‐ 180nmにシュリンク
  • PowerPC 7450/7440シリーズ (第二世代、G4eまたはG4+)
    • PowerPC 7450
    • PowerPC 7451
    • PowerPC 7455 ‐ 180nm
      • PowerPC 7445 ‐ 7455の廉価版
    • PowerPC 7457 ‐ 130nm
      • PowerPC 7447 ‐ 7457の廉価版
    • PowerPC 7448 ‐ 90nm、e600コア
用語の所属
PowerPC
RISC
G4
関連する用語
PowerPC G3
PowerPC G5

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.04a (27-May-2022)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club