通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
全国のICカードこれひとつ

cps

辞書:科学用語の基礎知識 素粒子・用語編 (NPARTY)
読み:スィーピーエス
外語:cps: count per second 英語
品詞:単位助数詞
2011/03/15 作成

放射線量の単位の一つで、水中や気体中の放射線量などを表示する時に使われる。

放射線が当たると発光する。そこでその数を数え、1秒間あたりの数として表わす。

天然にも、ラドンや放射性カリウムなどが存在するため、0になることはない。

また、単位を分にしたcpmもある。1cpm=60cpsである。

用語の所属
放射線
関連する用語
nGy/h
cpm

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club