通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
参加者募集中

FSINFO

辞書:電算用語の基礎知識 技術ディスク・論理編 (TTDISKL)
読み:エフエス・インフォ
外語:FSINFO: File System Information 英語
品詞:名詞
2005/07/08 作成
2008/07/10 更新

FAT32が持っている、ファイルシステムの情報のこと。

目次

FAT32では通常、ブートセクターの次(論理セクター番号1)に書き込まれている。正確な開始位置は、マスターブートレコードBPBのうちオフセット30hに2バイトでセクター番号が書かれている。

ここに書かれている情報は、空きクラスター数と最終書き込みクラスター番号の二つだけである。FAT12/FAT16において、空きクラスター数を算出したい場合はFATを全部読んで未使用クラスター数を数えねばならなかったが、FAT32からはこの情報を参照することで空き容量計算が高速化された。

このセクターはオフセット0に0x52 0x52 0x61 0x41 "RRaA" が書かれ、末尾であるオフセット510には0x55 0xAAが書かれている。しかし実際のデータは識別子を除くと8バイトだけである。

オフセット484(0x1E4)に0x72 0x72 0x41 0x61 "rrAa" という識別子があり、これがある場合にFSINFOが有効である。

オフセット488(0x1E8)が空きクラスター数で、4バイト・リトルエンディアンである。

オフセット492(0x1EC)が最終書き込みクラスター番号で、これも4バイト・リトルエンディアンである。

なお、空きクラスター数が計算されていない場合は0xFFFFFFFFが書き込まれている。

用語の所属
ディスク
FAT32
関連する用語
マスターブートレコード
BPB

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.02 (21-Aug-2018)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club