通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
参加者募集中

ファイルシステム

辞書:電算用語の基礎知識 技術ディスク・論理編 (TTDISKL)
読み:ファイルシステム
外語:file system 英語 , 文件系统 大陸簡体 , 文件系統 台灣正體
品詞:名詞
2000/10/07 作成
2016/06/14 更新

ディスクドライブなどでファイルを扱うための機構のこと。

ディスクは物理フォーマットによってトラックセクターが作られ、そこに管理構造を作るのが論理フォーマットである。このうちファイルシステムは、論理フォーマットによってディスク内に作られる。

ファイルシステムは、データの格納方法や格納位置などの基本的な情報を管理する。そのほか、各ファイルの更新日付(タイムスタンプ)や所有者などの情報も併せて記録する機能を持っている。

以下、主なファイルシステムの一覧(順不同)。

FDD/HDD

  • MS-DOS/Windows系
  • Mac OS系
  • *BSD
    • ufs (FreeBSD)
    • FFS (FreeBSD)
    • FFFS (FreeBSD)
    • UFS2 (FreeBSD)
    • HAMMER (DragonFly BSD)
    • LFS(Log-structured File System) (NetBSD)
  • Linux
  • 他のUNIX
    • AdvFS (Tru64 UNIX)
    • minixfs
    • S5FS (System V File System)
    • XFS
    • ZFS
  • 他のOS
    • BFS (BeOS)
    • CP/M file system (CP/M)

SSD

  • Windows系
    • FFS2
    • Transaction-Safe FAT (TFAT)
  • NetBSD
    • CHFS
  • Linux
  • Palm
    • NVFS

ネットワークファイルシステム

  • NFS (Network File System)
  • 9P
  • NCP (NetWare Core Protocol)
  • AFP (Apple Filing Protocol)
  • SMB (Server Message Block)
    • CIFS (Common Internet File System)
  • remotefs
  • WebDAV
  • WWFS (WorldWide File SystemまたはWaku-Waku File System)

UNIXの場合、いわゆるファイル以外であっても、ファイルのように見せかけて操作する文化があり、様々なものがファイルシステムとして実装され、mountして使われる。

Linuxであれば、その時点で利用可能なファイルシステムの大半は/proc/filesystemsに記載されている。以下、順不同

  • anon_inodefs
  • bdev
  • binfmt_misc ‐ /proc/sys/fs/binfmt_misc
  • cgroup
  • cpuset
  • debugfs/sys/kernel/debug
  • devpts ‐ /dev/pts
  • devtmpfs ‐ /dev
  • ecryptfs
  • fuse
  • fuseblk
  • fusectl ‐ /sys/fs/fuse/connections
  • hugetlbfs
  • inotifyfs
  • mqueue
  • pipefs
  • proc/proc
  • ramfs
  • rootfs
  • securityfs ‐ /sys/kernel/security
  • sockfs
  • sysfs/sys、Linux 2.6から追加
  • tmpfsRAMディスク /dev/shm /var/run /var/lock などとしてマウント
  • vmblock ‐ /proc/fs/vmblock/mountPoint
  • vmhgfs

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club