通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
参加者募集中

FourCC

辞書:電算用語の基礎知識 ファイル形式編 (PFFMT)
読み:フォー・スィースィー
外語:FourCC 英語
品詞:名詞
2014/08/02 作成

データ形式を一意に識別するために使われる4バイトのシーケンス。

目次

Electronic Arts社がAmiga用に開発したメタフォーマットであるInterchange File Format(IFF)で、チャンクの識別子として採用したことに始まる。そしてこれは、AppleがMac OSで使用していた手法に着想を得たと明言されている。

単なる数字と比して、FourCCは意味を持った名称となることから一意性が高まり、あまり管理しなくても衝突の可能性が減るという利点がある。

IFFは広く受け入れられ、AmigaやMacintoshでよく使われるAIFFや、Microsoftがよく用いるRIFFなどの技術に広く応用されたことから、同時にFourCCも広く普及することになった。

IFF系フォーマット以外にも、4バイトの識別子というコンセプトは広く普及し、標準MIDIファイルPNG、またMicrosoftのASFといったファイルフォーマットで広く使われている。

関連する用語
AIFF
RIFF

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club