通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
全国のICカードこれひとつ

G-BASIC

辞書:電算用語の基礎知識 プログラミング言語編 (PTPROGN)
読み:じーべーしっく
外語:G-BASIC 英語
品詞:商品名
2010/02/19 作成
2018/02/21 更新

その昔「日本語パソコン」と称された「ぴゅう太」に標準搭載されていたBASIC言語。日本語プログラミング言語の先駆けである。

日本語プログラミング言語だが、自然文解析をしているわけではなく、英単語をカナ(JIS X 0201カナ、いわゆる半角カナ)に置き換えただけである。

但し日本語らしくするため、ジャンプ命令などに行番号とコマンドの入れ換えなどがある。

主なコマンド

次のようなものがある。実際にはJIS X 0201カナ、いわゆる半角カナだが、ここではJIS X 0208カナ、いわゆる全角カナで記載する。

BASICG-BASIC
LET x = yシキ x = y
PRINT xカケ x
FOR I = X TO Y STEP Zマワレ I = X カラ Y カンカク Z
NEXT Iトジル
IF 条件式 THEN 行番号モシ 条件式 ナラバ 行番号 ニイケ
GOTO 行番号行番号 ニイケ
GOSUB 行番号行番号 ヲヨベ
RETURNカエレ
STOPトマレ
ENDオワリ
RND(上限値)ランスウ(上限値)
LOADロード
SAVEセーブ
VERIFYカクニン

保存

作ったプログラムはCMT(コンパクトカセット)に保管可能である。

但し、ファイル名は4文字までであった。

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.04 (07-Mar-2021)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club