通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
参加者募集中

JIS

辞書:電算用語の基礎知識 技術団体編 (TYORGR)
読み:ジス
外語:JIS: Japanese Industrial Standards 英語 , Japana Industria Normo エスペラント
品詞:固有名詞
1997/05/24 作成
2014/12/01 更新

日本工業規格。

工業、情報、化学などの分野における標準を規定したもの。

工業標準化法に基づいて国が定めた規格で、制定や改廃は経済産業省が所管する。

規格は番号で管理され、これは一文字の分野を表わす英字と、その分野内で一意な4ないし5桁の数字で表示される。

分野

分野を表わす記号はそれぞれ、次のようになっている。

  • A ‐ 土木及び建築
  • B ‐ 一般機械
  • C ‐ 電子機器及び電気機械
  • D ‐ 自動車
  • E ‐ 鉄道
  • F ‐ 船舶
  • G ‐ 鉄鋼
  • H ‐ 非鉄金属
  • K ‐ 化学
  • L ‐ 繊維
  • M ‐ 鉱山
  • P ‐ パルプ及び紙
  • Q ‐ 標準物質/管理システム等
  • R ‐ 窯業
  • S ‐ 日用品
  • T ‐ 医療安全用具
  • W ‐ 航空
  • X ‐ 情報処理
  • Z ‐ その他

情報処理

情報処理部門(X)は、かつては電子機器及び電気機械(C)の一部だったが、後に分離された。

電子計算機の用語などについては、一般機械(B)に規格が存在することもある。

主要な情報処理分野の規格は、次の通りである(番号順)。

関連するリンク
日本規格協会
関連する用語
経済産業省
ISO
ANSI

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club