通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
参加者募集中

Trident

辞書:電算用語の基礎知識 ネットアプリ編 (PNAPLNU)
読み:トライデント
外語:Trident 英語
品詞:名詞
2008/04/16 作成
2013/11/11 更新

Internet Explorerが用いているHTMLレンダリングエンジン

普段、Internet Explorerとして使用されているソフトウェアは、Tridentを用いてWebサイトを画面に表示するアプリケーションである。この他、Windows Media Playerなどでも使用されている。

HTMLその他をレンダリングし、画面に表示するのはTridentというコンポーネント(IEコンポーネントとも呼ばれる)の仕事であり、これはInternet Explorer以外のアプリケーションでも利用できる。

対抗と考えられるMozilla Firefoxでは、同等のものは「Gecko」と呼ばれている。

バージョン番号

TridentはInternet Explorer 4以降から使用されるようになった。それぞれにバージョン番号が存在したようだが、バージョン番号が明示されるようになったのは、Internet Explorer 8(IE8)のTrident 4.0からである。

IE8以降はUser-Agent文字列に「Trident/4.0」のような形式でTridentのバージョンが入るようになった。

その後登場したWindows Phone用のIE Mobile 7.0は、Trident/3.1が採用されている。

沿革

Tridentmshtml.dllIE特徴
通常版IEモバイル
 4.0.xIE4 最初のバージョン
 5.0.xIE5 CSS1の改良とCSS2の対応強化
 5.5.xIE5.5 CSSの不具合改良
 6.0.xIE6 DTDで動作モードが切り替わる
 7.0.xIE7 CSSの不具合改良、PNGのアルファに暫定対応
3.17.0.x IE Mobile 7.0 
4.08.0.xIE8 Acid2に合格
5.09.0.xIE9IE Mobile 9.0HTML5CSS3SVG対応
6.010.0.xIE10IE Mobile 10.0Do Not Track対応
7.011.0.xIE11 like Geckoを主張しだす
用語の所属
HTMLレンダリングエンジン
関連する用語
Webブラウザー
Internet Explorer

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club