通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
全国のICカードこれひとつ

VCPI

辞書:電算用語の基礎知識 計算機内部固件編 (TCAPI)
読み:ヴィースィーピーアイ
外語:VCPI: Virtual Control Program Interface 英語
品詞:名詞

記事の有効期限について

この記事は更新履歴情報のない、旧形式項目です。久しく更新されておらず、古い記述を含む可能性があります。

更新すべき内容を見つけた場合は、ページ末の報告フォームよりお知らせください。また、現在当サイトは編集仲間を求めています

仮想EMSドライバーやDOSエクステンダーなど、MS-DOS上からプロテクトメモリーを利用するソフト間でのメモリーの競合を避けるための規格。DOSエクステンダー等を開発しているソフトハウスが中心となって策定した規格。

同じような規格にDPMIがあるが、VCPIとは互換性がない。

VCPIは仮想86モードのページング機構を利用した仮想EMSを発展させたものであるため、i386以上での利用が前提である。言うまでもなく80286には仮想86モードがないからである。またDOSを前提とした設計であったため、VCPIはCPUの動作モードRing 0で動作した。

関連する用語
EMS
DOSエクステンダー
MS-DOS
互換性
DPMI

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.04a (27-May-2022)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club