通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
参加者募集中

ワイアレス

辞書:通信用語の基礎知識 無線技術用語編 (WCYOGO)
読み:ワイアレス
外語:wireless 英語
品詞:名詞
1999/08/29 作成
2010/01/24 更新

線が無いこと。無線。「ワイアーレス」「ワイヤレス」などとも。

通信回線として、電線ではなく、電波赤外線レーザーなどを利用する通信。無線通信。

昔はラジオのことを無線と呼んでいたこともあり、秋葉原にいくつかある○×無線、△◇ムセンという店は、もともとはラジオの部品を売っていた店である。

由来

かつては電線を用いる以外に情報を伝送する真っ当な方法がなかった。

やがて電波を利用した信号の送受信などが発達し、民生用規格としても、弱い電波などを使った情報伝送が可能となってきた。これを無線、つまりワイアレスという。

用途

主要な用途として、次のようなものがある(順不同)。

関連する用語
通信回線
電線
ワイアード

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club